看護志望者が受けるもの|整体師の資格を取ろう|人々に頼られる存在になれる

整体師の資格を取ろう|人々に頼られる存在になれる

ドクター

看護志望者が受けるもの

ナース

モチベーションアップ

高校を卒業して看護学校に進みたいと願う人は多いでしょう。一般的に、高校在学中に受ける模試は、大学や短大進学者に向けての模試です。受験者も多くは普通学校への進学を望んでいる人になります。その中で出る判定や順位は、看護学校を希望する人にとってはあまり目安とはならず不安に感じる人も少なくありません。そこで看護学校を目指すのであれば、看護医療模試を受けることが自分の立ち位置を知る重要な目安になります。看護医療模試を受けることは、自分の弱点を知ることになり、学習アドバイスを受けることもできます。また、自分の志望する看護学校においての受験者数と順位を知ることは、本番に向けてのモチベーションアップにもつながり合格への道筋となるのです。

実際の試験に近い内容

看護医療模試といっても、いろいろなものがあります。地域性の強いものから大手全国模試まで様々です。模試である以上、結果は予測でしかありませんが、なるべく精度の高い判定を求めるのであれば、受験者数の多い大手全国模試を受けることがいいでしょう。これは公開模試であるために誰でも受験でき、また全国各地に受験会場があります。高校によっては団体受付を行っている場合もあるので、学校に聞いてみるといいでしょう。年間に数回の模試が実地されますが、マークシート式と記述式があります。内容は主に、現代文・数学・英語・生物化学になり、実際の受験に沿った内容になります。合格可能性や判定はあくまで目安ですが、自分の弱点や強みを知ることは本番に向けて重要なので参加しておくといいでしょう。